本文へスキップ

小千谷の花 ゆり工房はカサブランカ切り花の通販を専門とする農家産直のショップです。

電話でのお問い合わせ,ご注文は0258-84-3259

メールでのお問い合わせはこちら

スマートフォン版はこちら

花ユリお役立ち情報

カサブランカ切り花ユリを長持ちさせる方法

お花が届いたら 直ちに水に入れてください。

届いた時は幾分しおれたようにみえるかもしれませんが、ユリは水揚げのとても良い植物です。 暑い時期でも2週間以上最後の蕾まで開し、香りを楽しむことができます。 1時間くらいたつと、しおれていたようにみえたユリでも直ぐに元気をとりもどします。

ごくまれにですが、水揚げをしない場合があります。その時は、下記水揚げ方法に従ってください。

カサブランカは特にボリュウームがあるため大き目の安定した花瓶に活けてください。水の量が多いほど水替えが簡単です。 下葉は取り去り、葉が水中に入らないようにして なるべく、涼しいところに飾ってください。暑い夏は,二日に一度程度は水をとりかえましょう。
ユリの花粉は取り去ってください。 つぼみの状態から花が開いて、おしべ(花粉)が見えてきたらなるべく早めにおしべを指でつまんで取り除きましょう。

カサブランカ花の水揚げ方法

ごく稀に、花瓶のなかで一本だけぐったりすることがあります。これは切り口が水中の細菌によって腐敗したということですので、よく切れるハサミを使い、水中で茎を下から2〜3p程度切ってください。
そうするとまた1時間くらいたつともとどうりにしっかりします。


カサブランカの栽培方法

毎日更新花ユリ商品のご注文

  1. カサブランカギフト用セット
  2. カサブランカ基本セット
  3. カサブランカ三回コース
  4. ユリ切り花の特注品メールはこちら
  5. 電話でのお問い合わせ、ご注文は
  6. TEL 0258-84-3259

ショップ情報

小千谷の花 ゆり工房

〒947-0045
新潟県小千谷市鴻巣町1455
TEL.0258-84-3259
FAX.0258-84-3371
yurikobo@nifty.com
→ショップ案内
ゆり工房ユリ栽培の歩み
ゆり工房案内地図

スマートフォン版はこちら

このページの先頭へ